~ 閑話 ~ フリーザ様が障害年金を斬る!クリリンよ、とくと聞くがよい

障害年金はーとふる・ラボ 心 代表の栗澤です。

このブログをお読みいただき、ありがとうございます。

心より感謝いたします。

さて、本日は少し趣向をかえまして、とある著名なかたに障害年金制度を解説して頂こうと思います。

それではフリーザ様、よろしくお願いします(おいおい、、、)。

続きを読む ~ 閑話 ~ フリーザ様が障害年金を斬る!クリリンよ、とくと聞くがよい

知っておきたい用語集_1 ~ 障害年金豆知識 ~

1. 障害の状態(障害状態)

身体または精神に、所定の基準に該当する程度の障害の状態があり、かつ、その状態が長期にわたって存在すること

国民年金・厚生年金保険 障害認定基準に照らして判断されます。

続きを読む 知っておきたい用語集_1 ~ 障害年金豆知識 ~

お知らせ

おはようございます。

いや、こんにちは??

それともこんばんは、かな???

障害年金はーとふる・ラボ 心 代表の栗澤です。

このブログをお読みいただき、ありがとうございます。

心より感謝いたします。

さて、先日より「障害年金豆知識」と銘打って障害年金の解説を始めましたが、コンテンツとしてより体系的にお伝えしていこうと思います。

一部、すでに公開している情報と内容が重複しますが、改めて制度の概要から取りまとめていきますのでご覧ください。

「障害年金のこんなところが知りたい」というご希望がありましたら、メール(info@hl-kokoro.com)にてお問い合わせください。

それでは!

障害年金 ~ 障害年金豆知識 ~

1.障害年金とは?

「障害年金」は、病気やけがで日常生活や仕事に大きな支障をきたすようになったときに支給される年金で、よく知られる「老齢年金」とは違って、現役世代の所得保障を目的としています。

「年金は老後を支えるもので、歳をとったときにもらうもの」というのは大きな誤解であって、障害によって収入を得るために働くことができなくない、大きく制限されるようになったときに受けられるものです。

2.障害年金の種類

障害年金には「障害基礎年金」と、「障害厚生年金」があります。

初診日(=病気やけがで初めて医師または歯科医師の診療を受けた日)にどの年金制度に加入していたかにより支給される年金が異なります。

国民年金に加入していた場合は「障害基礎年金」が、厚生年金に加入していた場合には「障害厚生年金」を受けることができます。

ちなみにですが、厚生年金には、障害厚生年金には該当しない比較的軽い障害が残った場合に支給される一時金(障害手当金)があります。

続きを読む 障害年金 ~ 障害年金豆知識 ~